日本電気協会 北陸支部


「低圧電気取扱者 特別教育講習会」

○当支部では、労働安全衛生法第59条、同規則第36条ならびに同特別教育規程第6条の規定により、低圧電気取扱者に対して実施すべき特別教育を 事業者に代わって実施する講習会を下記のとおり開催いたします。なお、実技は開閉器操作のみとなります。
 講習修了者には特別教育修了証を交付いたします。
 この機会に、是非ご受講くださいますようご案内申し上げます。

  1. 日時および場所:
    (富山会場) 平成30年6月12日(火) 9:00 〜 18:00(終了しました)
              富山県教育文化会館 1階 集会室
    富山市舟橋北町7−1電話(当日):090-3760−5869
    (石川会場) 平成30年6月19日(火) 9:00 〜 18:00(終了しました)
              石川県地場産業振興センター 本館3階 第3研修室
    金沢市鞍月2丁目1番地 TEL(当日):090-3760-5869
    (福井会場) 平成30年6月25日(月) 9:00 〜 18:00(終了しました)
              福井市地域交流プラザ(アオッサ) 6階 601研修室
    福井市手寄1丁目4番1号 TEL(当日):090-3760-5869
  2. 講習内容および講師
    講習内容 講師
    低圧の電気に関する基礎知識 一般財団法人北陸電気保安協会
    低圧の電気設備に関する基礎知識
    低圧用の安全作業用具に関する基礎知識
    低圧の活線作業および活線近接作業の方法
    関係法令
    低圧電路の開閉器と活線、停電の確認方法
  3. 定 員 : 富山会場 50名、石川会場 70名 福井会場 40名
  4. 申込締切: (富山会場)平成30年5月29日(火)(ただし、定員に達し次第、締切ります。)
            (石川会場)平成30年6月5日(火)(ただし、定員に達し次第、締切ります。)
            (福井会場)平成30年6月11日(月)(ただし、定員に達し次第、締切ります。)
  5. 受講料(消費税込み):
    会 員(*1) 一 般
    8,224円 10,282円

    (*1) 当協会の会員および会員企業・団体に勤務の方

  6. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申し込みください。
  7. 申込先: 〒 930−0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会北陸支部 TEL (076) 442−1733、FAX (076) 442−1740
  8. 受講料の納入:「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にて納入ください。
  9. 共催:公益社団法人日本電気技術者協会北陸支部
  10. 後援:電気安全北陸委員会

「低圧電気取扱特別教育講習会」講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:57kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


  

「第三種電気主任技術者試験受験準備講習会」開催のご案内

○平成30年度第三種電気主任技術者試験 [9月2日(日)]の直前受験対策として、標記講習会を以下のとおり 開催いたします。講師は、 『ビギナーのための電気Q&A』(オーム社)、『電験三種合格の数学』(日刊工業新聞社)等の著者として知られ、全国的に活躍されている石井理仁 さんです。
 難関の国家試験合格に向け、ぜひこの機会を活用されますようご案内申し上げます。

  1. 日時:平成30年7月7日(土)、8日(日) 両日とも9時 〜 17時(終了しました)
  2. 場所:富山県中小企業研修センター 5階 501号室
    富山市赤江町1番7号 TEL(当日)090-3760-5869
  3. カリキュラム・講師:
    日時 科目 講師
    7月7日(土)  9:00〜12:30 電 力 石 井 理 仁 ( いしいまさひと )
    (電験一種・専門学校講師)
    13:30〜17:00 法 規
    7月8日(日)  9:00〜12:30 理 論
    13:30〜17:00 機 械
  4. 受講お勧め対象者: 平成30年9月2日の第三種電気主任技術者試験での合格を目指している方

    (参考:受講者へのアンケート結果)

    • 「どのように導いていくのかが分かりやすかった」
    • 「傾向が示されたので対策がとりやすかった」
    • 「計算問題の解き方が分かりやすかった」
    • 「問題の解き方の考え方を勉強し直せて非常に良かった」
    • 「電界の公式と電力が非常によかった」     等
  5. 定員: 各科目 50名
  6. 申込締切: 平成30年6月29日(金)(但し、定員になり次第、締切ります。)
  7. 使用テキスト:
    @4科目共通

    『電験三種 合格への厳選100問 第2版』
    (石井理仁著、平成27年5月 日刊工業新聞社刊、税込み3,024円)

     A「法規」受講者のみ

    『平成30年版 電気設備の技術基準とその解釈』
    (平成30年6月)(一社)日本電気協会刊予定、(税込み1,080円予定)
    ・@の4科目共通テキストのほかに必要になります。

    但し、「電気設備の技術基準とその解釈」についての最新の書籍であれば、他社のものでも不都合はありませんので、お持ちの書籍を持参ください。

  8. 受講料(税込):
    区 分 会 員
    (※1)
    一 般
    (※2)
    イ.受講料(1科目) 5,100円 6,200円
    ロ.テキスト代(※3) (1)4科目共通テキスト 3,024円 3,024円
    (2)「法規」科目テキスト
    972円
    1,080円

    (※1)会員:日本電気協会の会員企業・団体等の従業員
    (※2)一般:会員以外
    (※3)使用テキストをお持ちでない方: 「受講申込書」にてお申込みください。
        使用テキストをお持ちの方: 当日ご持参ください。

  9. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申込ください。
  10. 申込先:〒930-0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部
    TEL:076‐442‐1733、FAX:076‐442‐1740
  11. 受講料の納入:「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にてご納入ください。
  12. 共催:公益社団法人日本電気技術者協会北陸支部

講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:79kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


  

「高圧受電設備規程講習会」

○高圧受電設備の設計、施工、維持管理に携わる実務担当者を対象に、平成26年10月に改定された「高圧受電設備規程」の ポイント・活用方法等について解説する講習会を下記のとおり開催いたします。
 この機会に多数受講されますようご案内申し上げます。

  1. 開催日時: 平成30年9月19日(水)9:30〜17:00(終了しました)
  2. 場所:富山県教育文化会館   5階 501号室
    富山市舟橋北町7-1 TEL(当日)090-3760-5869
  3. 講習内容
     
    第1編 標準施設 1.標準施設  2.機器・材料 3.保守・点検
    第2編 保護協調・絶縁協調 1.保護協調  2.絶縁協調
    第3編 高調波対策および電力系統連系 1.高調波対策 2.電力系統連系
    最近の電気法令の改正について
  4. 講師:
    日本電気協会 技術講習会講師(東京計器工業(株)技術指導担当)   新保 寿郎 氏

  5. 定員  :50名
  6. 申込締切 : 平成30年9月5日(水) (定員に達し次第、締切ります。)
  7. 受講料等(消費税込み):
    区 分 会 員(*1) 一 般
    受講料 5,140円 7,200円
    テキスト代 3,888円 4,320円

    (*1)  当協会の会員会社・団体の従業員

  8. テキスト:「高圧受電設備規程」(日本電気協会 平成26年10月発行、税込価格4,320円)を使用します。
  9. テキスト付きをお申込みの方は当日会場でテキストをお渡しします。
    テキストなしをお申込みの方は当日テキストをご持参ください。
  10. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申し込みください。
  11. 申込先 : 〒 930−0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部
    TEL (076) 442-1733、FAX (076) 442-1740
  12. 受講料の納入: 「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にてご納入ください。
  13. 共催: 公益社団法人日本電気技術者協会 北陸支部
  14. 後援: 電気安全北陸委員会

「高圧受電設備規程講習会」講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:52kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る



「自家用電気工作物保安管理規程講習会」

○「自家用電気工作物保安管理規程」は保安管理業務の標準として広く活用されております。  当支部では、本規程の重要事項について理解を深めていただき、電気保安の確保に役立てていただくことを目的に、下記のとおり講習会を開催いたします。この機会に、是非ご受講くださいますようご案内申し上げます。

  1. 日 時:平成29年6月20日(火)10:00〜15:20(終了しました)
  2. 場 所:石川県地場産業振興センター   本館2階 第2研修室
    金沢市鞍月2丁目1番地 TEL(当日):090-3760-5869
  3. 講習内容および講師
    講習内容 講師
    保安管理業務の政策について 経済産業省中部近畿産業保安監督部
    北陸産業保安監督署
         自家用係長 山崎 博展 氏
    保安管理規程の制定経緯、概要等
    【序 章】 目的、適用範囲
    【第1章】 自主保安体制の確立
    一般社団法人北陸電気管理技術者協会
         専務理事 田村  通 氏
    【第2章】 電気保安業務 
    ・巡視、点検及び検査の基本原則 
    ・工事、維持・運用に係る巡視、点検及び検査 
    ・設備更新、作業安全、保安の記録
    一般財団法人北陸電気保安協会 
         業務部副部長 鈴木  剛 氏
  4. 募集定員: 60名
  5. 申込締切: 平成29年6月6日(火)(定員に達し次第、締切ります。)
  6. 使用テキスト:「平成25年版 自家用電気工作物保安管理規程」(日本電気協会 平成25年7月発行、税込価格4,104円)

  7. 受講料(消費税込み):
    会 員(*1) 一 般
    4,110円 6,170円

    (*1)当協会の会員会社・団体の従業員

    (*2)テキストが必要な方:「受講申込書」の「テキスト要」欄に○印を付してお申し込みください。

    (*3)既にテキストをお持ちの方:講習会当日、テキストをご持参ください。

  8. テキスト代(消費税込み):
    会 員 一 般
    3,693円 4,104円

    テキストは当日会場でお渡しいたします。

  9. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申し込みください。
  10. 申込先:〒 930−0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会北陸支部  
    TEL (076) 442−1733、FAX (076) 442−1740
  11. 受講料の納入:「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にてご納入ください。
  12. 共催:公益社団法人日本電気技術者協会北陸支部
  13. 後援:電気安全北陸委員会

「自家用電気工作物保安管理規程講習会」講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:54kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


「電気設備技術基準・解釈講習会」

○電気工作物の設計、施工、維持・管理、運用に従事されている技術者の皆様を対象に、「電気設備の技術基準およびその解釈」についての講習会を下記のとおり開催いたします。
 この機会に多数受講されますようご案内申しあげます。

  1. 日時:平成30年9月11日(火) 9:30 〜17:00 (終了しました)
  2. 場 所:石川県地場産業振興センター   本館2階 第2研修室
    金沢市鞍月2丁目1番地 TEL(当日):090-3760-5869
  3. 講習内容:「電気設備の技術基準・解釈」

    【第1章】 総則
    【第2章】 発電所並びに変電所、開閉所及びこれらに準ずる場所の施設
    【第3章】 電線路
    【第4章】 電力保安通信設備
    【第5章】 電気使用場所の施設
    【第7章】 国際規格の取り入れ
    【第8章】 一般電気事業者及び卸電気事業者以外の者が、発電設備等を電力系統に連系する場合の設備

  4. 講師:
    日本電気協会 技術講習会講師

    竹野 正二 氏
  5. 定員: 60名
  6. 申込締切:平成30年8月28日(火)(但し、定員に達し次第、締切ります。)
  7. 使用テキスト:

     「平成30年版 電気設備の技術基準とその解釈」((一社)日本電気協会 平成30年6月発行予定、税込み1,080円)テキストをお申込みの方は当日会場でお渡しいたします。
    使用テキストをお持ちの方は当日ご持参ください。

  8. 受講料等(消費税込み):
    区 分 会 員(*1) 一 般(*2)
    イ.受講料
    @5,140円
    @7,200円
    ロ.テキスト代(*3)
    @972円
    @1,080円

    (*1)当協会の会員会社・団体の従業員
    (*2)会員以外 
    (*3)テキストをお持ちでない方:「受講申込書」にてお申込みください。

  9. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申し込みください。
  10. 申込先:〒 930−0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部
    TEL (076) 442-1733、FAX (076) 442-1740
  11. 受講料の納入:「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にて納入ください。
  12. 共催:公益社団法人日本電気技術者協会北陸支部
  13. 後援:電気安全北陸委員会

「電気設備技術基準・解釈講習会」講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:55kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


「系統現象・保護協調講習会」

○高圧受電設備の保守・運用・管理に携わる実務担当者の方や電気主任技術者の方を対象に、高調波や電圧フリッカ、瞬時電圧低下、鉄共振など 様々な系統現象の発生メカニズム、およびその影響と対策、「保護協調」の考え方等についての講習会を下記のとおり開催いたします。
 この機会に多数受講くださいますようご案内申し上げます。

  1. 開催日時:平成30年10月2日(火)10:00 〜 17:00(終了しました)
  2. 場所:アオッサ(福井市地域交流プラザ) 6階 607研修室
         (福井市手寄1丁目4番1号 電話(当日): 090-3760-5869)
  3. 講習内容および講師
    講習内容 講師
    様々な系統現象と対応
    ・様々な系統現象の種類と概要
    ・一般的な系統現象と対応
    ・電力系統を上手に共有する系統現象と対応
    ・その他様々な電気現象
    ・系統連系技術要件と分散型電源の動き
    一般社団法人 日本電気協会
       技術講習会 講師
          加藤 松吉 氏
    保護協調(高圧受電設備の保護協調)
    ・配電系統の概要 ・保護方式の概要
    ・保護協調の考え方 ・計算方法
    ・励磁突入電流の影響 ・整定上の留意事項
  4. 定員 :40名
  5. 申込締切 :平成30年9月18日(火)(ただし、定員に達し次第、締切ります。)
  6. 受講料(消費税込み):
    会 員(*1) 一 般
    5,140円 7,200円

    (*1) 当協会の会員および会員企業・団体に勤務の方

  7. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申し込みください。
  8. 申込先: 〒 930−0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部
    TEL (076) 442-1733、FAX (076) 442-1740
  9. 受講料の納入:「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にて納入ください。
  10. 共催:公益社団法人日本電気技術者協会北陸支部
  11. 後援:電気安全北陸委員会

「系統現象・保護協調講習会」講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:54kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


「内線規程講習会」

○「内線規程」は電気設備の技術基準を補完する民間自主規格として、広く活用されており、「内線規程」の重要事項について理解を深めていただき、電気保安の確保に役立てていただく事を目的として、専門講師による講習会を下記の通り開催いたします。是非ご受講くださいますようご案内申し上げます。

  1. 日時:平成30年8月21日(火)9:30 〜 17:00 (終了しました)
  2. 場所:石川県地場産業振興センター   本館1階 第7研修室
    金沢市鞍月2丁目1番地 電話(当日):090-3760-5869
  3.  
  4. 講習内容および講師:
    講習内容 講師

    【概 説】
    【第一編 総則】
    【第二編 構内電線路の施設】
    【第三編 電気使用場所等の施設】

    日本電気協会
        技術講習会 講師
            佐野 真鈴 氏
    【付 録】 北陸電力株式会社
         配電部  技術サービスチーム
            鶴野  剛 氏
  5. 募集定員:  60名
  6. 使用テキスト:(一社)日本電気協会・需要設備専門部会編
              『内線規程2016』(平成28年9月30日発行、税込み価格4,860円)
  7. 受講料等(税込み):
    区分 会員(※1) 一般
    受講料 4,400円 6,400円
    テキスト代(※2) 4,374円 4,860円

    (※1)会員:当協会の会員及び会員企業・団体に勤務の方
    (※2)上記5.のテキストが必要な方:
              ・「受講申込書」の「テキスト付き」欄に○印を付してお申込ください。
              ・テキストは、講習会当日、会場にてお渡しいたします。
               既にテキストをお持ちの方:講習会当日、テキストをご持参ください。

  8. 申込締切: 平成30年8月7日(火)   (ただし、定員に達し次第締め切ります。)
  9. 申込方法:「受講申込書」に所定事項を記入の上、郵送またはFAXにてお申込ください。
  10. 申込先: 〒930-0858 富山市牛島町13−15(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部
    TEL:076‐442‐1733、 FAX:076‐442‐1740

  11. 受講料の納入:「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にて納入ください。
  12. 共催:公益社団法人日本電気技術者協会北陸支部
  13. 後援:電気安全北陸委員会

内線規定講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:50kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


「高圧・特別高圧電気取扱者 特別教育講習会」

○本講習会は、労働安全衛生法第59条、同規則第36条ならびに同特別教育規程第5条の規定に基づき、高圧または特別高圧の電気取扱者に対し実施すべき特別教育を事業者に代わって実施するものです。
講習修了者には特別教育修了証を交付いたします。
 この機会に多数受講くださいますようご案内申し上げます。

  1. 日 時: 平成30年11月14日(水)〜 15日(木)の2日間(終了しました)
         ・1日目(14日) 9:00 〜 17:00
         ・2日目(15日) 9:00 〜 15:00
  2. 場 所: 一般財団法人北陸電気保安協会 総合技術センター
         富山市牛島町24-6  TEL(当日)090−3760−5869
  3. 講習内容および講師
    講習内容 講師
    高圧または特別高圧の電気に関する基礎知識
    一般財団法人
    北陸電気保安協会
    富山支店
    高圧または特別高圧の電気設備に関する基礎知識
    高圧または特別高圧用の安全作業用具に関する基礎知識
    高圧または特別高圧の活線作業および活線近接作業の方法
    関係法令
    実技:停電の確認方法と断路器、遮断器等の操作方法
  4. 定 員 : 28名
  5. 申込締切: 平成30年10月31日(水)(ただし、定員に達し次第、締切ります。)
  6. 受講料(テキスト代、消費税込み):
    会 員(*1) 一 般
    15,426円 20,576円

    (*1) 当協会の会員および会員企業・団体に勤務の方

  7. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申し込みください。
  8. 申込先: 〒 930−0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部 TEL (076) 442−1733、FAX (076) 442−1740
  9. 受講料の納入:「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にて納入ください。
  10. 共催:公益社団法人日本電気技術者協会 北陸支部
  11. 後援:電気安全北陸委員会

「高圧・特別高圧電気取扱者 特別教育講習会」講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:57kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


「電気関連法規セミナー」

○電気設備の保守・管理など電気関係業務に従事されている方々に関連法規への理解を深めていただき、電気災害の防止や電気の有効活用等に役立てていただくことを目的として、「電気関連法規セミナー」を年1回開催いたしておりますが、今年度は下記のとおり開催いたします。
 この機会に、是非ご参加くださいますようご案内申しあげます。

  1. 開催日時:平成30年10月25日(木) 9:30 〜17:00 (終了しました)
  2. 場所:石川県地場産業振興センター 本館3階 第3研修室
    金沢市鞍月2丁目1番地TEL(当日)090-3760-5869
  3. 講習内容:(講義順は現在の予定です)
    科目 講師
    ・建築基準法関係 石川県土木部 建築住宅課
    ・消防法関係 金沢市消防局 予防課
    ・電気事業法関係
    ・自家用電気工作物設置者の申請手続き
    中部近畿産業保安監督部
         北陸産業保安監督署
    ・省エネ法関係 中部経済産業局
     資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
    ・労働安全衛生法関係 石川労働局 労働基準部 健康安全課
  4. 募集定員:60名
  5. 申込締切:平成30年10月11日(木) (但し、定員に達し次第締切ります)
  6. 受講料: 使用テキスト代を含みます。(税込み)
    会員(※) @7,000円
    一般(会員以外) @9,400円
    (※)会員:当協会の会員及び会員企業・団体に勤務の方
  7. 使用テキスト:
    (1) 『電気技術者のための 電気関係法規 〜平成30年版』
    (発行日:平成30年7月20日発行、発行所:(一社)日本電気協会、 税込価格:@3,240円) および
    (2) 講師作成のセミナー資料
    ※テキストは講習会当日、会場にてお渡しいたします。
  8. 申込方法:「受講申込書」に所定事項を記入の上、郵送またはFAXにてお申込ください。
  9. 申込先: 〒930-0858 富山市牛島町13−15(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部
    TEL:076‐442‐1733、 FAX:076‐442‐1740
  10. 受講料の納入: 「受講申込書」の口座へ、銀行振込または郵便振替にて納入ください。
  11. 共催: 公益社団法人日本電気技術者協会 北陸支部
  12. 後援: 電気安全北陸委員会

「電気関連法規セミナー」講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:53kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


受付中! 

「第三種電気主任技術者試験基礎講習会」開催のご案内

○第三種電気主任技術者試験」の受験を目指されている方を対象に、電気数学、理論、機械をわかりやすく解説し、資格取得の手助けをさせていただきたく、標記講習会を以下のとおり開催いたします。
 講師は、 『ビギナーのための電気Q&A』(オーム社)、『電験三種合格への厳選100問』(日刊工業新聞社)等の著者として知られ、全国的に活躍されている石井理仁先生です。 (先生は、「まず理論に合格することを第一に考え・・・、他の3科目は理論の上に成り立っている。・・・理論の科目を理解するには最低限の数学の知識が必要で、・・・ 数学の勉強をしてもらいたい。」と言っておられます。)
 ぜひこの機会を活用されますようご案内申し上げます。

  1. 日時:平成31年2月23日(土)9:00〜17:00、24日(日)9:00〜16:30
  2.     平成31年3月 2日(土)9:00〜17:00、 3日(日)9:00〜16:30
  3. 場所:富山県中小企業研修センター 5階 501号室
    富山市赤江町1番7号 TEL(当日)090-3760-5869
  4. カリキュラム・講師:
    日時 科目 講師
    平成31年2月23日(土)  9:00〜12:30 電気数学 石 井 理 仁 ( いしいまさひと )
    (電験一種・専門学校講師)
    13:30〜17:00
          2月24日(日)  9:00〜12:30 基礎理論1(直流・交流)
    13:30〜16:30
          3月2日(土)  9:00〜12:30 基礎理論2(電磁気)
    13:30〜17:00
          3月3日(日)  9:00〜12:30 基礎機械
    13:30〜16:30
    講義は、
    電気数学であれば、数学理論の項目ごとに説明
     →なぜ必要か
     →理論、機械等のどういうところで使うか
      で、行います。
  5. <こんな方におすすめ>
    • 第三種電気主任技術者試験の受験勉強を始められる方、始めておられる方
    • 受験に必要な基礎数学を勉強したい方 
    • 理論、機械を基礎から勉強したい方 等々

    <アンケート結果より>

    • 電気数学で実際の電験の問題と照らしながら進めるのでわかりやすかった。
    • 独学で苦手、理解しにくいところがわかった。 等々
  6. 定員: 各科目 40名
  7. 申込締切: 2/23,24の講習申込:平成31年2月13日(水)
            3/ 2, 3の講習申込:平成31年2月20日(水)
            (但し、定員に達し次第、締切ります。)
  8. 使用テキスト:
    電気数学

    『電験三種 合格の数学 第3版』
    (日刊工業新聞社刊、石井理仁著、税込み2,484円)
    *平成29年12月25日第3版発行。計算プロセスを、丁寧に、詳細に、省かず解説。
    飽きない、電気に興味を持って学習できる書を目指す。(著者はしがき抜粋)

    基礎理論

    『電験三種基礎講習会 基礎理論』
    (一般社団法人日本電気協会刊、受講料に含み)

    基礎機械

    『電験三種基礎講習会 基礎機械』
    (一般社団法人日本電気協会刊、受講料に含み)

  9. 受講料(消費税込):
    区  分 会 員(※1) 一 般(※2)
    イ.受講料(1科目/1日につき) 8,640円 10,800円
    ロ.テキスト代(※3) 2,484円 2,484円

    (※1)会員:日本電気協会の会員企業・団体等の従業員
    (※2)一般:会員以外
    (※3)使用テキストをお持ちでない方: 「受講申込書」にてお申込みください。
        使用テキストをお持ちの方: 当日ご持参ください。

  10. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申込ください。
  11. 申込先:〒930-0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部
    TEL:076‐442‐1733、FAX:076‐442‐1740
  12. 受講料の納入:「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にてご納入ください。
  13. 共催:公益社団法人日本電気技術者協会北陸支部

講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:79kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


「系統連系規程講習会」

○分散型電源の系統連系関係の業務に資する「系統連系規程」の重要項目について、下記のとおり講習会を開催いたします。
 この機会に多数受講くださいますようご案内申し上げます。

  
  1. 開催日時: 平成30年9月4日(火)10:00〜17:00(終了しました)
  2. 場所:富山県民会館 3階 302号室
         富山市新総曲輪4番18号 TEL(当日):090-3760-5869
  3. 講習内容および講師
    講 習 内 容 講  師
    ・系統連系規程の重要項目について 日本電気協会技術講習会講師
         甲斐 隆章 氏
    ・電力系統連系の窓口協議について 北陸電力(株)配電部
       技術管理チーム 寺下 知宏 氏
  4. 定員  :50名
  5. 申込締切 : 平成30年8月21日(火) (ただし、定員に達し次第、締切ります。)
  6. 使用テキスト:「系統連系規程」(日本電気協会 平成28年8月発行、税込価格5,400円)
              テキストをお申込みの方は当日会場でお渡しいたします。
              使用テキストをお持ちの方は当日ご持参ください。
  7. 受講料等(消費税込み):
    区 分 会 員(*1) 一 般(*2)
    イ.受講料 5,400円 7,560円
    ロ.テキスト代(*3) 4,860円 5,400円

    (*1)当協会の会員会社・団体の従業員
    (*2)会員以外
    (*3)テキストをお持ちでない方:「受講申込書」にてお申込ください。

  8. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申し込みください。
  9. 申込先 : 〒 930−0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部
    TEL (076) 442-1733、FAX (076) 442-1740
  10. 受講料の納入: 「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にてご納入ください。
  11. 共催: 公益社団法人日本電気技術者協会 北陸支部
  12. 後援: 電気安全北陸委員会

講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:79kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


「保全管理講習会」

○現場最前線! 電気設備の保守点検のポイント
 近年、高度成長期に設置した設備の老朽化に伴いトラブルが発生しています。また、比較的新しい電気機器にも、これまでなかったような新たなトラブルが発生しています。今回、電気設備を構成する主要機器について「これだけは見逃してはならない保守点検のポイント」について、分かりやすく解説します。
 この機会に多数受講されますようご案内申し上げます。

  
  1. 開催日時: 平成30年10月11日(木)10:00〜16:00(終了しました)
  2. 場所:石川県地場産業振興センター 本館3階 第3研修室
    金沢市鞍月2丁目1番地、TEL(当日):090-3760-5869
  3. 講習内容および講師
    時 間 テーマ 講 師
    10:00〜11:00 これだけは見逃してはいけない!
    変圧器(油入・モールド)の保守点検のポイント
    株式会社日立パワーソリューションズ
    丸 山 勝 也 氏
    11:00〜12:00 知って安全!防爆機器の保守点検の要点 産業安全技術協会
    小 金 実 成 氏
    13:00〜14:00 これだけは見逃してはいけない!
    高圧遮断器(VCB・VCS)の保守点検の要点
    富士電機エフテック株式会社
    杉 田 治 男 氏
    14:00〜15:00 これだけは見逃してはいけない!
    ケーブル(特別高圧・高圧)の保守点検の要点
    大電株式会社
    蒲 原 弘 昭 氏
    15:00〜16:00 現場最前線!今、現場で何が起こっているか。
    ユーザーでの電気設備のトラブル事例と対策
    出光興産株式会社&
    出光エンジニアリング株式会社
    江 藤 計 介 氏
  4. 定員  :70名
  5. 申込締切 : 平成30年9月27日(木) (ただし、定員に達し次第、締切ります。)
  6. 受講料(消費税込み):
    区 分 会 員(*1) 一 般(*2)
    イ.受講料 6,480円 10,000円

    (*1)当協会の会員会社・団体の従業員
    (*2)会員以外

  7. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申し込みください。
  8. 申込先 : 〒 930−0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部
    TEL (076) 442-1733、FAX (076) 442-1740
  9. 受講料の納入: 「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にてご納入ください。
  10. 後援: 電気安全北陸委員会

講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:79kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る


「雷害対策講習会」

北陸における雷の特徴、雷害対策の規格、具体的対策や注意点等について、当該業務に関わる方を対象とした講習会を下記の通り開催いたします。
この機会に多数受講されますようご案内申し上げます。

  
  1. 開催日時: 平成30年10月17日(水)13:00〜17:00(終了しました)
  2. 場所:石川県地場産業振興センター 本館3階 第3研修室
    金沢市鞍月2丁目1番地、TEL(当日):090-3760-5869
  3. 講習内容および講師
      
    講習内容 講 師
    1.北陸地域の雷の特徴(13:05〜14:00)
     ・雷の発生メカニズムについて
     ・夏季雷と冬季雷の特徴について
     ・雷被害について
    2.日本における雷害対策の規格動向(14:00〜14:45)
     ・外部雷保護システム(避雷針、接地など)について
     ・内部雷保護システム(等電位ボンディングなど)について
     ・サージ保護デバイス(SPD)について
    北陸電力株式会社
    雷センター
    3.具体的な雷害対策と対策機器(15:00〜15:55)
     ・SPDの役割と効果について
     ・耐雷トランスの役割と効果について
     ・冬季雷の対策に関する対策と工夫について
    4.雷害対策事例と注意点(15:55〜16:40)
     ・適切な対策と対策上注意すべき点について
     ・費用対効果について
    音羽電機工業株式会社
    5.質疑応答(16:40〜17:00)
    ・全体
  4. 定員  :70名
  5. 申込締切 : 平成30年10月3日(水) (ただし、定員に達し次第、締切ります。)
  6. 受講料(消費税込み):
    区 分 会 員(*1) 一 般(*2)
    イ.受講料 3,000円 5,000円

    (*1)当協会の会員会社・団体の従業員
    (*2)会員以外

  7. 申込方法:「受講申込書」に所定事項をご記入のうえ郵送またはFAXにてお申し込みください。
  8. 申込先 : 〒 930−0858 富山市牛島町13番15号(百川ビル5階)
    一般社団法人日本電気協会 北陸支部
    TEL (076) 442-1733、FAX (076) 442-1740
  9. 受講料の納入: 「受講申込書」の口座に銀行振込または郵便振替にてご納入ください。
  10. 後援: 電気安全北陸委員会

講習会申込書はこちら

・印刷してFAXしてください。(PDFファイル:79kb)
閲覧にはアドビリーダーが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

このページのトップへ戻る